スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボストン美 

会社帰りにボストン美術館展へ行ってきた。
これだけの名画が日本でみれるなんてラッキー。

ゴッホの雲のダイナミックな筆使いをまじまじみてきた。もっと小ぶりな絵と思っていたが意外にも1m程の中型の絵だった。
gop_20100611.jpg

ドガの競馬場。はみ出した馬車は計算なのか、流れのなかの一瞬を撮影したらはみ出してましたみたいな絵。
dog_20100611.jpg

マネの音楽の教室。視線が合うでもなくポーズをとるでもなく気取ってない絵。


マネ。顔に刺す光がまろやか。角度とか背景とかベラスケスから影響を受けたそう。
man_20100611.jpg

レンブラント。大きな対の絵。レンブラントは3対の絵を描いたそう。
len_20100611.jpg

ルノワール。柔らかい色彩。
ron_20100611.jpg

モネ。お花畑が可愛い。
mon_20100611.jpg

ミレー。馬鈴薯を植える人。清く貧しい感じ。
mil_20100611.jpg

オランダ画家はフェル○ールだけじゃない。
wit_20100611.jpg
スポンサーサイト
[ 2010/06/11 23:17 ] 美術 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akki.blog3.fc2.com/tb.php/1809-7615387c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。